30代の人には懐かしいかも!?ゲームBGMのオススメ曲!

30代の人には懐かしいかも!?ゲームBGMのオススメ曲!

私イッカは昔からゲームが大好きです。

最近、懐かしいゲームの記事を何本か他サイトへ寄稿する機会がありました。

記事を書くために改めて情報をネットで調べてみると、時々懐かしいゲーム動画などが見つかり、手が止まってしまうこともしばしば。

ゲームの画面などが懐かしいのはもちろんのこと、私が特に懐かしいと感じたのはゲーム内に流れるBGMでした。

今回はそんな私が好だったファミコン(FC)、スーパファミコン(SFC)時代のゲーム音楽を紹介してみようと思います。

30代中盤くらいの男性なら懐かしく感じられるはずです!

ナイトガンダム物語

 私が一番最初にプレイしたゲームです。

「ナイトガンダム」とは「機動戦士ガンダム」のキャラクターを2頭身のSD化し、更に西洋ファンタジー風の姿にしたシリーズ。

特にカードダスというで20円で1回引けるガチャマシンで有名でした。

「ナイトガンダム物語」はそんなカードダスで展開されている「ナイトガンダム」のキャラクターや世界観をRPGにしたゲームです。

ネットで調べてみるとシリテム等が「ドラクエ3のパクリ」とか書かれていたりもしますが、当時の私はもちろん「ドラクエ3」なんて知る由もなく、純粋に楽しんでいました。 

さて、そんな「ナイトガンダム物語」の中で、私が最も印象深いBGMがボス戦の曲です。

 

このゲームは何か所か結構な難所があります。

1つ目はジャイアントジオング戦、2つ目はガルバルディβ戦、そして3つ目はサイコゴーレム・マクベ・カッツェ2連戦です(分かる人いるのかな…)。

このような難所でこのBGMがかかるのですが、この不安を掻き立てるようなBGMのおかげでますます緊張感が増していたように思います。

魔界村

 言わずと知れたカプコン初期の名作アクションゲームです。

騎士アーサーが魔物にさらわれた姫を救うために、単身で魔界に乗り込んで行くというお話。

敵の攻撃を食らうと鎧が脱げて、ふんどし一丁になるのが小学生には笑いのツボでした。

難易度が非常に高く、ワープを使わずにそのまま進むと最高でも4面くらいまでしか行けなかった気がします…。

そんな「魔界村」で印象に残っているのは、最初のステージのBGMです。

 

 私が聴いていたのはFC版ですが、上のアーケード版の方がより音楽が豪華になっています。

魔界のおどろおどろしい感じと、アクションっぽいテンポの良さが上手く融合した曲ですね。

「魔界村」は本当に難しいので、このステージBGMしか聞いたことないって人も多いかもしれません。

「1st&2nd Bgm」というタイトルがついていますが、「魔界村」というシリーズを象徴する曲にもなり、その後もアレンジして続編にも使われています。

ロックマン5 ブルースの罠!?

 再びカプコンのアクションから「ロックマン5」です。

「ロックマン」シリーズも「魔界村」に負けず劣らず、難易度の高いアクションゲームでした。

「ロックマン5」はそれ以前のシリーズに比べて大分難易度が落ちたと言われていますが、私にとっては初ロックマンがこれだったので、充分難しかったです。

でも一応これは最後までクリアできたかな。 

さて、そんな「ロックマン5」で印象に残っているのはナパームマンというボスが登場するステージのBGMです。

 

 ゲームを盛り上げるBGMというか、もうすでにこれ単体で成立しそうな曲です。

「ロックマン5」発売時のCMにも使われていましたしね。

一回聴くと結構耳に残りやすいテンションの上がる曲です。

ファイナルファンタジー3

 スクウェア(現在のスクウェアエニックス)を代表するシリーズ、「ファイナルファンタジー」は名曲が多いゲームとしても知られています。

私はシリーズで最初にプレイした作品がこの「ファイナルファンタジー3」でした。

多彩なジョブに変更できたり、飛空艇に乗り換えしたり、冒険心がくすぐられる作品だったのを覚えています。

その後、我が家にはSFCが無かったので(SFCが我が家に来たのはPSを購入して以後のことでした)いきなりPSの「ファイナルファンタジー7」に飛んで更なる衝撃を受けるのですが…。 

このFF3で最も印象に残っているBGMは「悠久の風」というフィールド画面で流れる曲です。

 

フィールド曲と言えば、当時は力強いBGMが多かったような印象がありますが、この曲はなんとなく透明感のあるピュアな曲ですよね。

FF3は少年(少女もいる?)達の冒険だったので、こういう曲になったんでしょうか。 

ちなみにリメイクされたDS版では更に豪華な曲に変貌を遂げています。

こっちはプレイしていませんが、曲はこっちの方が良いかも。

 

ストリートファイター2

 対戦格闘ゲームの元祖でもある「ストリートファイター2」は、発売当時誰もが遊んでましたね。

上でも書いた通り、私は家にSFCがありませんでしたが、友達の家に行っては遊んでいました。

その家の子には全然勝てず、やられ役担当でしたけど。 

そんな当時大ブームになった「ストリートファイター2」ですが、実はBGMも凝っていて名曲揃いです。

個人的に一番お気に入りだったのがスペインのバルログステージのBGMです。

 

 スペインのフラメンコを意識したような疾走感のあるBGMです。

後ろにいる人たちが演奏してる設定でしょうか。

このステージだけバルログが金網に登れるっていうギミックも面白かったですね。

スト2は他のステージもそれぞれの国や雰囲気を意識したBGMになっていて良く聞いてみると面白いです。

意識してなくても覚えてるのが凄い!

いかがでしたか?

ここで紹介した曲は全て私が小学生の頃にプレイしたゲームばかりです。

その当時はBGMなんてしみじみ聞いたりせず、画面の方ばかりに集中していたはずですが、思い出してみると意外と印象深い曲が出てくるものですね。

あなたもゲームに限らず、意識して聴いてなくても印象に残っている曲はありませんか?

久しぶりに聴くとノスタルジックな気持ちになったり、新たな発見があっても面白いですよ。

気が向いたら「PS/PS2」時代くらいのゲームBGM紹介もまたやりましょうかね~。